• TEL: 026-227-3688(佐藤利一)、026-466-6259(白木聡史)
  • 長野市若里で不動産の相続登記、遺言書作成をご検討なら

 民法には、各相続人がどれだけの割合で財産を相続するのか、という割合が定められています。昭和56年1月1日以降に被相続人が亡くなったケースでは、法定相続分は原則以下の割合になります。

①相続人が配偶者と子2人・・・配偶者1/2、子①1/4、子②1/4
②相続人が配偶者と父母 ・・・配偶者2/3、父1/6、母1/6
③相続人が配偶者と兄弟 ・・・配偶者3/4、兄1/8、妹1/8

 なお、民法に定める法定相続分は、相続人の間で遺産分割の合意ができなかったときの遺産の取り分ですので、必ずこの相続分で遺産の分割をしなければならないわけではありません。
 長野市・須坂市・中野市・飯綱町・千曲市で相続登記等をご検討の皆様、当事務所までお気軽にご相談ください。