• TEL: 026-227-3688(佐藤利一)、026-466-6259(白木聡史)
  • 長野市若里で不動産の相続登記、遺言書作成をご検討なら

 土地・建物の相続登記をしないまま放置すると、どのような問題が生じるでしょうか。

遺産分割協議が困難となる

 何世代にも渡って相続が発生すると、相続人の数が数十~百人程度になることが、実際にあります。その場合、全く知らない遠い親戚と遺産分割協議をすることとなります。人数が増えれば増えるほど、話し合いがまとまりにくくなります。

売却ができない

 不要となった不動産を売却しようとしても、相続登記がされていないと売却をすることができません。売却をするタイミングで相続登記をしようと考えていても、長年放置されていた相続登記には長い時間がかかることが多いため、売却計画に支障が出てきます。

 その他にも様々なデメリットが考えられます。相続登記に期限はありませんが、問題が複雑化する前に早めに済ませておくことが大切です。長野市周辺地域の皆様のご相談を、お待ちしております。