• TEL: 026-227-3688(佐藤利一)、026-466-6259(白木聡史)
  • 長野市若里で不動産の相続登記、遺言書作成をご検討なら

 遺言はまだあまり一般的ではないですが、意識の高い方が書かれるケースが増えているようにも感じます。相続人は妻と子供二人で、仲も良い、というケースでは書かない方が多いのも心情としてよくわかりますが、相続人ではない方に是非遺したい、という方は書いておくべきと考えます(書かないとそのとおりに財産を渡せません)。
 手書きで書ける自筆証書遺言を検討されている方も多いと思われますが、少なくとも1回は司法書士等の確認を受けることをお勧めします。日付が無かっただけ、押印が無かっただけ、それだけで無効な遺言となってしまう怖さが、自筆証書遺言にはあります。その他にも、不動産の評価額が高い場合、相続税額の予想をふまえて分配を考える必要がありますので、税理士さんに相談した方が良いケースもあります。
 「なんだか面倒くさそうだなぁ」と感じてしまうかもしれませんが、専門家にご依頼いただいた場合、何回かご面談させていただければ注意点を押さえた遺言書が作成できますので、是非当事務所にお気軽にご相談ください。初回相談無料で対応させていただきます。